ワールド競馬よりご案内がございます。
JRAでは毎週日曜日にWIN5を発売(場合によってはその他の曜日に発売する例もあり)しています。
地方競馬においてはWIN5はありませんが、似た馬券の種類にトリプル馬単があります。
これはSPAT4が独自に発売している馬券の種類で該当する3レースの1着と2着馬を順番通りに当てるというものです。
1点50円から購入することができ、それ以上は10円単位で上乗せすることができ、WIN5以上の難易度を誇ります.

トリプル馬単はすべての地方競馬の競馬場で販売されているのではなく、南関東の4競馬場でのみ販売されています。
これまでの50円当たりの最高配当は2016年に記録された9091万5440円でした。
50円当たりの配当ですからかなり高額といえますが、2017年9月12日にこの記録を上回る9281万8325円という配当が生まれました。
的中させたのはたった1人だったようで、もう少しで1億円に到達する驚きの金額です。

この日は大井競馬場が舞台でしたが、他の競馬場(川崎競馬、船橋競馬、浦和競馬)に比べると大井競馬のレースは比較的荒れやすいとされています。
とは言っても1億円近い配当が出る可能性は極めて低いため、インターネット上などで話題になりました。

コメントを残す