タンタアレグリアがAJCCで念願の初重賞制覇

1月22日に中山競馬場で開催された伝統あるG2レースがAJCCです。 過去にはこのレースを制したのちに大レースを多数制した馬もいて、伝統だけではなくて重みもあるレースです。 今年は3歳時に重賞を勝ち、その後は重賞を3レース連続で2着しているゼーヴィントが1番人気、そして実力はGI級と評されているリアファルが2番人気、3番人気には上昇著しいミライヘノツバサでした。 ハナを切ったのは実力馬クリールカイザー、この馬が終始先頭を譲らない展開でした。 そしてミライヘノツバサやリアファルなどが2番手集団を形成し、最後の直線に入り、各馬一斉にスパートをかけ、1番人気のゼーヴィントが外から抜け出そうとするも、内からタンタアレグリアが抜け出します。 その差を必死で詰めようとするゼーヴィントですが、なかなか詰まらずにそのままゴールしました。 タンタアレグリアは3歳時に青葉賞では2着に入り、ダービーと菊花賞に出走した、若い頃から注目されていた馬です。 これでやっと重賞ウイナーの仲間入りができたわけです。...

シングウィズジョイの落馬について

2017年1月22日に開催されたAJCCで4番人気に支持されたシングウィズジョイがレース中に落馬事故…となってしまいました。 シングウィズジョイは前走GIのエリザベス女王杯で2着に入る活躍ぶりで、このレースでも注目されていました。 4コーナーを回り最後の直線に入ったあたりで落馬してしまいました。 突然の事故でびっくりされた方もとても多いことでしょう。 鞍上のルメール騎手は怪我はしたものの命に別条はなく、次週の土曜日には騎乗していました。 しかしシングウィズジョイは、残念ながら回復の見込みがなく予後不良となってしまいました。 フローラS、ターコイズSを勝ち、さらにエリザベス女王杯で2着になっていたので、これからも期待十分だっただけに残念です。 そして繁殖牝馬としても期待されていましたが、子どもを残すという希望はかなわなくなってしまいました。 競馬はほかのスポーツに比べて命のリスクが大きいといわれています。 そういった中で競走馬や騎手は、レースしているわけです。 稀にこういっ...

ドゥラメンテが種牡馬としても人気爆発中

皐月賞と日本ダービーを制覇して、海外GIにも挑戦したドゥラメンテ。 最強馬では?と思っている人も多かったですし、実際にかなりのパフォーマンスを発揮してくれていました。 しかし宝塚記念で故障をしてしまい引退しましたが、種牡馬としてはもちろん活躍可能です。 ドゥラメンテは社台スタリオンステーションで繋養されており、ついに2017年から種付けを開始します。 すでに申し込みが始まっているのですが、次々と申込みがきていることもあって、満口となりました。 日本ダービーレコードを出した馬だけあり注目されて当然ですし、何よりも魅力は血統背景でしょう。 父はキングカメハメハ、母は名牝アドマイヤグルーヴ。 競走成績だけではなくて生産成績でも素晴らしい実績を残している血統ですので、注目しない方がおかしいですよね。 キングカメハメハの牡馬産駒の中で注目されているのは、ロードカナロアやルーラーシップでしょうが、もしかするとそれら以上に大活躍する馬を生み出してくれるかもしれません。 ドゥラメンテの...

ディープインパクトがJRA通算勝利数8位入り

ディープインパクトは、今の時代日本で繋養されている種牡馬の中で間違いなくトップです。 新たな記録を次々と打ち立てていますが、12月18日にJRA通算勝利数の記録で8位に躍り出ました。 ちなみに1位は2749勝のサンデーサイレンスで、この馬はディープインパクトのお父さんですね。 2位はノーザンテーストの1757勝、3位はブライアンズタイム…となっています。 ディープインパクト産駒は記録達成時点で1273勝になったわけですから、サンデーサイレンスとは約1500勝差もあります。 これは驚くべき数字ですし、サンデーサイレンスの素晴らしさを改めて感じさせます。 ディープがこの記録を抜くのは…、このまま長生きしてくれると可能ですから、父親の偉大な記録を抜いてほしいですね。 我々に身近なフジキセキは現時点で4位、キングカメハメハは5位、サクラバクシンオーは6位となっています。 種牡馬になること自体が奇跡的なことですが、その中でここまでの成績を収めているのは驚異的です。 サトノダイヤモ...

2016年ジャパンカップを振り返って

2016年のジャパンカップは例年以上の盛り上がりを見せ、強い馬がそろったレースだと言われています。 宝塚記念で引退してしまったドゥラメンテ、そして先日菊花賞を制したサトノダイヤモンド、ダービー馬マカヒキなどが出走しませんでしたが、GI馬がかなり多い豪華な顔ぶれでした。 1番人気に推されたのは北島三郎氏所有のキタサンブラック。 実績も申し分ありませんが、サブちゃん人気の影響で単勝馬券が過剰に売れた感も否めません。 ですが結果的にはキタサンブラックが並み居る強豪馬を退けて優勝を果たして、北島三郎氏がまつりを熱唱しました。 悪くないスタートを切りすぐさま先頭に立つキタサンブラックに、ワンアンドオンリーとゴールドアクター、リアルスティールが続く展開です。 3コーナーまでは大きく隊列が変わることはなく、無理矢理逃げ馬に競りかける馬もいなくて、キタサンブラックにとっては理想的な流れでした。 4コーナーを回ると幾多もの名馬が襲い掛かってきますが、まだまだ余力十分のキタサンブラックが2着馬に2馬身...

2016年のカルティエ賞が早くも発表

JRAでは毎年1月にJRA賞を発表しています。 年度代表馬や各世代の代表馬などを発表するわけですが、ヨーロッパではすでに2016年のカルティエ賞が発表されました。 JRA賞のヨーロッパバージョンと考えてよく、競馬のオンシーズンとオフシーズンがあるヨーロッパでは年を跨がずに早めに発表されます。 なんといっても注目すべきなのは年度代表馬ですが、アルマンゾルかマインディングのどちらかが受賞するであろうと言われていました。 結果的にはGI7勝を果たしたマインディングが年度代表馬(&最優秀3歳牝馬)になり、アルマンゾルは最優秀3歳牡馬でした。 日本人ファンが気になるのは凱旋門賞を勝ったファウンドですが、最優秀古馬に選出されています。 最優秀2歳牡馬はチャーチル、最優秀2歳牝馬がレディオーレリア。 最優秀スプリンターはクワイエットリフレクション、最優秀ステイヤーはオーダーオブセントジョージとなりました。 話は少しそれてしまいますが、オーダーオブセントジョージが実際にセントレジャーを制している...

競馬の予想をワールドを使って立てる

競馬予想サイトであるワールドでは、インターネットによって情報を確認することができます。そのアクセス数は多い日だと100万件以上となっており、競馬の予想関連の情報サイトの中でもしっかりと利用できるという口コミも見ていくことができます。ワールドで見ることができる予想に関する情報を元に、馬券を購入していくという方も少なくありません。 しかし厩舎や騎手といった現場での情報が、メインレースの流れを組み立てていくこともあるので、よりディープな情報などもワールドで見ることができます。ワールドでは他にも騎手だった専門家などのコラムなどを読むことができます。競馬に関する戦略の組み立て方も読めるでしょう。 どうしても重賞レースが近づくと、色々な競馬新聞などを読んで予想を立てるという方もいますが、ワールドで地道に情報を把握すると、独自の予想がしっかりとできあがります。実際にワールドの的中率などを見ていくと、時に大穴を狙うこともあります。しかし基本的に手堅い予想で的中していく傾向になっています。時期によっては重賞レースがあ...

予想に関する口コミを見てワールドを知る

競馬予想をしていくと、どうしてもスランプに陥る状況にもなってしまいます。競馬ファンによくある悩みですが、どうしても常に楽しく予想をしていきたいものです。競馬の関係者が予想をしていく際には様々な情報を収集していますが、ワールド競馬口コミをチェックしていくとワールドのスタッフは情報を徹底的に集めているということを伝えているものが多いです。 レースというのは毎週予想をする中で、自分の馬券を的中してために色々な情報を収集しているという方もいますが、競馬の予想について提供をしているサイトを常に活用するという人も多いです。ワールドでは毎週メールマガジンで競走馬などの情報を配信していますので、ログインして見て行きましょう。ワールド競馬口コミではログインもとても簡単ということで使いやすいというのも見ることができます。 常に競馬というのは娯楽ながら本格的なギャンブルであると考えている人もいます。当てに行くという精神で予想をしている人も多いですが、ワールド競馬口コミを見ると信用できる情報が揃っているというのもチェックで...

評判のいいワールドのメリットとは

競馬のレース予想は各個人で異なってきます。レースの予想についてワールドなどの競馬予想サイトを利用する人もいますが、サイトの前評判や競馬関連の専門家が出す意見などを信用しすぎるのは怖いものです。ただワールドの口コミを見ると信じても問題無いという情報を見ることもできます。予想をしっかりと的中させていく競馬を楽しむならば、ワールドの予想を信じるという評判もあるほどです。 ワールドの評判はしっかりと勝つことができる競走馬をしっかりと見つけ出せると好評です。たとえ100円しか馬券の購入をしていなかったとしても、予想がしっかりと的中すれば競馬は楽しくなってしまいます。ワールドの評判は馬券の的中から好評価へとつながっていますので、的中している人も非常に多くなっています。競馬関連の知識も得ることができるのも評判がよく、ワールドを活用した後で競馬を楽しんでいるという方も少なくありません。 ワールドの評判を上げているのは、競馬の専門家や関係者からも予想を調達しているという点です。またスマートフォンなどからもチェックでき...

ワールドの予想はこのようにして決まる

ワールド以外にもインターネットで競馬のレース展開を予想するサイトはたくさんあります。また競馬予想を中心に行う会社もたくさん存在しています。レースの予想をワールドなどで提供していますが、情報を確認して馬券を購入するという流れが一般的で、的中させている人も多いです。ワールドの予想は活用することができるという口コミも多く、悩んでいるという方にお勧めしているユーザまでいます。 競馬の予想において人気も的中率も高いと評判を集めている競馬予想会社のワールドですが、アクセス数が毎週100万件以上という時期もあります。それだけ競馬を楽しみながら予想をしているということですが、新聞社などでも同様に予想を行っています。一面記事などで本命馬を紹介していることもありますが、これは大衆向けで発信しています。なかなか新聞などで大穴に予想をすることがないというのも予想において特徴的です。 そんな中で競馬の予想に定評のあるワールドでは、競馬関係者などから様々な情報を収集していますので、新聞社などが一切予想していない競走馬を本命にす...